スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
再び・・・
2006-08-31 Thu 11:00
腰を痛めて4日目・・・。昨日まで徐々に良くなり、違和感も感じなかったんですが・・・!


今朝、再び・・・起きてみると何か違和感が強く、トイレに行き立ち上がると以前の状態に・・・(><)今度は、グキッっと言わした訳では、ないんですがねぇ~(^^;


寝てる時に何らかの原因で腰周囲の筋肉に緊張が走って、強ばっていたんでしょうね!いわゆる筋筋膜性腰痛ではないかと自己分析/(~~;)


筋筋膜性腰痛とは・・・

急性の場合、ギックリ腰と言う場合もあります。急激な動作により筋膜が伸び過ぎたり、部分断裂を起こします。その為、腰に痛みが起こります。


慢性の場合、いわゆるコリがあります。コリにより循環障害が起こり、ひつこいコリを残します。


今回の痛みは、慢性の方だと!!急性で起こった痛みにより筋肉の緊張が出来、炎症は落ち着き痛みが和らいだが、筋肉の緊張だけが残り、循環を悪くしていたのだろうと推測してます。しかしながら、確実には、自分の身体が判断出来ないのが悔しいですね(^^;;


本日は、師匠の治療院は定休日・・・幸いにも午前中に予約が無かった為、一人でストレッチ!!そして、身体を動かしたお陰か今は小康状態!!


明日からは、学校が始まり大阪まで教えに行く事に・・・それも明日は長丁場!腰は持つのだろうか心配が残ります(--;)しかしながら、明日来られてる先生を捕まえるか学生に解して貰おうなんて言う計画も立てとります。


何かしらの故障をした場合、痛みが無くなった=完治ではないと言う事を覚えておいて下さいね。痛みを伴わない後遺症が残っている可能性があるから・・・!!その為、再発の恐れが・・・!!


次回は、『痛み』についてでも書こうかな・・・!?
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
★魔女の一撃・・・!★
2006-08-29 Tue 10:58
魔女の一撃って知ってますか・・・?大抵の医学書には、殆ど載っている表現です。


急性腰痛発作とか腰椎捻挫と言われるもので、いわゆる、ギックリ腰です。ギックリ腰も様々ですが、痛みが後からジワジワ来るタイプやその瞬間からと言うものまで。酷い状態だと身動きがとれない程!


病態は不明で、多くが椎間関節内への滑膜嵌入(かんにゅう)と見られています。又、椎間関節の亜脱臼や捻挫と言われている事もあります。それに伴い周囲の筋肉等の緊張が残り、姿勢性腰痛と言われるものが残る事があります。


今回の題材に挙げたのは、なる人が多いと言う事もあるんですが・・・私自体が昨晩やっちゃいました(><。)おかげで睡眠不足です(= =;)鋭~い一撃じゃなかったんですが、頂いちゃいました(^^;ゞあまり、頂いて嬉しいものじゃないです(^^;;


なった時は、激痛が走った訳でもないんです。違和感を覚え、左の腰から臀部にかけて筋肉が緊張し始めたのです。歩いたりは、問題ないのですが前に屈めないのです。横になるとどんな体勢になっても痛怠く・・・激痛が走らないだけマシなのですが・・・じっと、寝ていられない。座ってるのも怠くなるし、立っているのが一番マシなんです!!


自分で治療出来ないのがスゴイはがゆい~(--;;と言う訳で朝から師匠の治療院へと走りました。まだ、バイクに乗れるだけマシなのですが・・・舗装の悪い道での振動はやはり響きますね~!治療の結果、少しマシになったのですが、仕事をやっている内に又悪化・・・(--;;『休んでろ!』って師匠に言われたのですが、さすがに断る事が・・・出来ないですよね~(^^;ゞ寝たきりになった訳でもなく、痛みの辛さを知っている分・・・!


以前は、直ぐ治ったんですがね・・・(^^;;歳のせいなのか・・・!?


まとまり無いですが、座ってるのが辛くて・・・。


魔女の一撃には、ご用心を・・・
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
☆『顎関節症』・・・最終章・・・!
2006-08-27 Sun 10:50
2回目より17日後、3回目の治療開始です。


問 診:その後の経過はどうだったのか?


前より違和感は、少ないが無理に開けると引っ掛かる感じが少し残ってる。それ以外は、何の苦も無い


そして、前回の原因であったと思われたC2(第2頚椎)を調べてみると・・・。2回目程ではないが少し動きが悪い・・・。後頭骨付近は、以前と同じぐらいカチカチ!もう一度、その近辺を検査しつつ、顎関節の動きのタイミングを揃える調整を行う。もしやと思い、C1(第1頚椎)を横から触ってみると、凄く痛がった。続いてC1(第1頚椎)と後頭骨の動きを見てみると制限が存在した!!これのせいで引っ掛かった感じが存在したのだ!


では、C2は・・・?


院長の予測では、2次的に動きが悪くなっていて、ここの制限を取って症状が改善したのは一時的にC1や後頭骨の制限が少し改善した為だと思われる。


治療では、前回のC2と今回見つけたC1と後頭骨の制限を取る為、周辺の筋肉の調整とアジャスト(矯正)を行い制限の解放を!その後、動きを確かめて貰うと・・・『全然、違和感がない』との返答。前回よりもスッキリしているみたいだ。ペインスケール!


初回の治療前を10として、今回の治療後はほぼ0。又違和感が出たり、おかしいと思ったら来る事を指示し治療を終了した。


治療終了後、友人から貰っていた桃を食べる事に・・・。その時、ワザと大きいのを残し、食べる様に勧めた!口を大きく開けて食べている姿から完全に改善した事を実感する院長・・・(^^)v食べ終わってからも顎を気にする仕草は見られなかった・・・。


最後に・・・


現代の人は、あまりに柔らかい物に食べ慣れ過ぎています。その為、噛む回数も激減!たまには、堅い物を食べたり、噛む回数を増やす努力を!奥歯で噛む時は、左右満遍なく使い噛む様にしましょう!
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
☆『顎関節症』・・・続き
2006-08-26 Sat 10:42
その後、患者さんに近くのコンビニでアイスを2人分買ってきて貰って、試しに食べて頂きました。 (アイス代は院長持ち!)その日は、暑かったので美味しかったぁ~(院長)患者さんは、と言いますと美味しそうに頬張って食べてました(^^)しそうに食べてるねぇ~!顎は・・・?』って突っ込むと『あっ、忘れてたぁ~!アイス美味しいですね!』だって・・・(^^;;


アイスを食べながら談笑し、まだ違和感が残るので次回の予約を取ってその日は、終了!!


2回目(前回から2週間後)


問 診:その後の経過を聞く事に。


以前より怖がる事無く、過ごせたそうです。ただ、開き過ぎると何か引っ掛かる様な感じがした。前の状態に戻る様な事は無かったみたいです。


治療内容:前回と同様の内容(軽めに)!+引っ掛かる様な原因を探し、そこの治療に専念する事に・・・。


C2(第2頚椎)に制限を発見!!動きを見ると殆ど動きが無く、後頭骨にも緊張を与えていた原因なのかも!?この制限を取る為の手技を行いました。


そして、自由に首を動かして貰ったり、口を開けて貰ったり試して頂きました。


結果は・・・・・・・・・・・!なかなか言ってくれません(><)そんなにパクパクしなくても・・・。凄く焦らすなぁ~!どうなの・・・?


開口一番、殆ど違和感が無いです!引っ掛かりも感じません!!


みのさんぐらいの間がありましたよ(^^;;返答迄のドキドキ感、ミリオネに出てる人はこんな感じなんですかね?でも、安堵の瞬間ですね~(^^ゞここで又、ペインスケール!


1回目の治療前の違和感を10とした時、2回目の治療終了後の違和感はでした。口を開いて貰っても8割近く開けられていて、左右の顎関節の動くタイミングもほぼ同じ状態でした。


ここで終了しても良かったのですが、念の為もう一度診る事に・・・!


2週間過ぎるぐらいで次回の予約を取り、この日は終了!


----------------→ 続 く

別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
☆症例・・・第一弾『顎関節症』
2006-08-25 Fri 10:41
一回目の症例は、『顎関節症』です。


ある中年女性も肩から首にかけてコリが酷く顎関節に違和感があると言うのです。何回かの治療で違和感はとれたのですが、その後話していて・・・顎関節症で悩んでる人が今、とても多いと言うんです。整体で顎関節症が治る事を知らない人が多いと言うんです。その為、歯科とかで治して下さる所やアドバイスしてくれるだけの所や様々らしいです。(中年女性:談)


顎関節症に有効かどの程度治療期間が掛かるか等は、症例が統計的に少ない為述べる事は出来ませんが、私が診た症例の一例を御紹介します。(原因が同じなら簡単なんですがね、残念ながらバラバラなんです)


※ ご本人には、名前等個人を特定される情報を省く事を条件に治療内容等を載せても良いという許可を頂いております。


患 者:20代女性、既婚、子供が1人


主 訴:急に口が開け辛くなった。どれくらいかというとアイスを食べる事が出来ない。アクビをすると顎関節の所が痛む。ご飯等を食べるのが怖い。


全治療回数は、3回です。


1回目:以前、背中の痛み・肩凝りで来られていたので、全身の筋肉、背骨の歪みを調整。その後、後頭骨の近辺の筋肉及び後頭骨自体を弛めました。そして、顎関節に関連する筋肉を解し、顎関節の動きのリズムの調整。1回目の治療はこれで終了!


ペインスケール(患者さんの感じる違和感の変化)来院時を10とし、終了後はで終わりました。


その後、・・・・・


----------------→ 続 く!
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
初セミナー!
2006-08-24 Thu 10:35
先日、22日にジャパン・ヘルス・サイエンス専門学院 にて初セミナーをしました(^^)


ドキドキしながら、約1ヶ月半近く掛かって作った資料を配り、みんなの反応が気になりました。パワーポイントでスライドショーを行う形式でセミナーを行いました。


最初に緊張を解す意味合いやウケ狙いの最初のスライドは、心配のほかウケました(^^)v自分では、そう思ってます。掴みは、O.K~!って感じでセミナーを進める事が出来ました。


3時間でやるには、あまりにも量が膨大すぎた為、ペースがみるみる加速~!!資料作りに力が入り過ぎました(^^;;少し反省・・・/(--;


でも、『ペースが早い』、『資料の絵が小さい』、『書き込むスペースが狭い』等の感想がありながらも『分かり易かった』、『面白かった』、『大変勉強になった』、『テキストも良かった』等の声も・・・。中には、『こりすぎ』等の声も・・・。


全ての声がとても心に響いたよぉ~(><)今までの疲れが吹っ飛ぶぐらい・・・!


次のセミナー開催の為の構想を考えるのが楽しくて・・・。又、胃が痛むだろうなぁ~!


自分勝手な判断で・・・今回のセミナー・・・90点ぐらいで・・・


大成功~!!
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
琵琶湖の花火大会
2006-08-23 Wed 10:30
初めの記述は、花火大会から!!

今年の花火大会は、台風の為に延期されちゃいました(><)
その為に、楽しみに来ていた友人は、見れずに帰るハメに・・・。
その姿は、寂しげでした(--;;

そんな友人の為に写真でも・・・。

< 琵琶湖の花火 >

花火


昨年より少し遠い位置(って言っても結構近いんだけど)からの鑑賞&撮影(^^)
花火の写真を撮るって難しいですねぇ~(><)

来年の花火大会にも期待!!p(^^)/

別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。