スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
捻挫に対して・・・
2009-09-27 Sun 18:36
最近、捻挫に対しての質問が増えています。

一昔前までは、病院に行ってもX線を撮り、骨に異常が無ければ湿布薬を出されてお終い。歩くのが困難であれば松葉杖を貸して貰えた程度では無かったでしょうか!?

現在では、ギプス固定3週間と言うのが主流の様で・・・(これは問い合わせや来られた患者さんからの情報) 問い合わせでは、『ギプスを外しても痛くて歩けないんですが診て貰えますか?』等が多いです。

又、接骨院等へ行かれても筋肉を解して貰い、電気を当てて終わりと言うのも良く聞きます。

基本的にこの『捻挫』と言うものは、整体では取り扱ってはならない分類に属します。医師のいる病院以外では、柔道整復師の国家資格を持つ接骨院等の専門分野になります。

まず、『捻挫』について軽くご説明致します。
損傷の多い足首の捻挫を例にします。

捻挫において損傷されるのは、靱帯です。状況によっては、骨折等も重なって受傷してしまう場合があります。

捻挫による損傷度合いを3つに分類されます。軽度のⅠ度~重度のⅢ度までに分類します。

このⅠ度の軽度の損傷でも靱帯の微小断裂が起こっているとされます。Ⅱ度で部分断裂、Ⅲ度で完全断裂となっています。
Ⅲ度でも激しいスポーツをしたり、プロ選手でない限り、手術を進められる事はありません。
日常生活においては、何ら支障をきたす事はありません。

足首の捻挫で損傷され易い外側の靱帯が3つあるのですが、かく言う私もこの内2本完全断裂してるそうです。

捻挫では、内に捻る内反捻挫が多くて、外側の靱帯が損傷されます。その損傷される靱帯とは、前距腓靱帯・後距腓靱帯・踵腓靱帯の3つです。
靱帯の役割は、補強・指示・抑制の働きがあるのですが、損傷の為この働きが減少する為にその方向への動きに対し弱くなります。その為、再び捻り易くなります。だから『捻挫は癖になる』とよく言うのです。

この捻った際に踵の位置がおかしくなっている事が大半です。靴底の踵側の外側が良く減っている方、いるでしょう?踵の骨の位置がおかしい証拠です。
(※歩き方の癖があったりしますので100%と言う訳ではありません。)

その歪みのせいで循環が悪くなり、炎症が引きにくかったり、余計に負担になる場所が出来てそこが痛んだりと後遺症が残っている方が殆どです。
痛みが無くても踵の位置がおかしい場合もあります。

長くなりましたが、捻挫の為に治りにくくなっている所、その影響で緊張している筋肉等を施術しています。痛みの出にくい、再び捻る事の少ない状態に戻す様に施術させて頂いております。

一度、切れた靱帯が元通りつながる事はありません。微小断裂等の軽い状態では、修復される事はあるかもしれませんが、靱帯としての働きは弱くなっています。

整体では、『捻挫』を治す事も出来ませんし、取り扱う事も出来ません。
しかし、捻挫により生じた状態により出ている疼痛(痛み)を軽減させる事は出来ます。

捻挫された状態を放置されると膝や腰に違和感が出てくる可能性が高いです。
治療される事をお勧め致します。

今度は、捻挫した直後の対処法を書きたいと思います。

スポンサーサイト
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
遠征・・・
2009-09-24 Thu 15:58
またまた、日が空いちゃいました(^^;;

今度、10月に私が卒業した大学へプチ整体を行いに行く事になりまして・・・。
その準備や打ち合わせでてんやわんやしておりました。

このイベントは、大学の同窓会のイベントの一貫として2日間参加いたします。
対象者は、卒業生という事になりますが、どの程度の参加があるか判らないので少し不安です。

やる人間は、一人で何人来られるか蓋を開けてみないと判らない状態です。0人かもしれませんし、100人(2日通して)かもしれないし・・・。
一人約15分で無料と言う事なので、本当の治療をする訳ではないのですが、それなりに改善して欲しい事を言って来られる可能性も・・・。
一種の武者修行の様に感じてきました。

しかし、整体を正しく知って貰うのに良い機会だと感じています。

先日の打ち合わせの時も捻挫をして腫れが引かないんだけどどうしたら良い?と聞かれました。
ネットでの参加だったので診る事も出来ず、対処方法を言っただけに終わりました。

足首の腫れが引いても骨の位置が悪くなった状態では、再び挫く可能性があります。
そのイベントの時まで酷くなってない事を祈ってます。

別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。