スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
メンテナンス
2009-12-30 Wed 15:41
大晦日~正月に雪が降る予報が・・・。

大掃除も半分終了していて今日も少し行い、明日からお休みのはず・・・。
患者さんの都合で明日も開ける事に!

大移動しての大掃除が出来なくなり、ベットのメンテナンスを行う事に。
軽くはしていたのですが、やるならトコトンやる事にして今までやってなかった部分の分解を開始。

ドロップベットを使用しているので油が切れると落ち方が悪くなり、あまりシックリ来なくなります。
なので、油を差して調整をするのですが、知り合いと話しているとグリスを含んでいる方が良いという事で
再び分解。

再び、汚れを取り、グリスを含んでいるものを塗り、再調整。
そして、実践での再調整。

何かがシックリ来ない・・・。あまりにも落ち方が軽くなったので違和感を感じます。
原因は、リキミ!力が入りすぎていたのです。
落ち方が悪い中やっていたので変な癖が付いたのでしょう!

基本にかえってフォームの再チェック、素振りの練習を行う事に。
今年は、例年と違って正月休みが少なくなったので休みで感覚が抜けるという事が無いのが救いかも・・・。

ベットの構造もチェック出来たし、今の自分の欠点が浮き彫りになったのも大きな収穫です。

皆さん、良いお年をお迎え下さい。



スポンサーサイト
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
再点検
2009-12-12 Sat 11:50
暖冬と言えど寒くなってきました。
雪も少なくウインタースポーツ関連は、嘆かれていますね~。

『再点検』なんて題目で何だ!?って思われた方もいる事でしょう。

それは『AED』についてです。『AED』とは、自動体外式除細動器の事です。
なぁ~んだ!それって持ってないから関係ないじゃん!!って思った人、とっても怖い事なんですよ!!!
いざって時に使えない場合が出てくる可能性があるからです。

日本で一般市民が使える様になったのが2004年7月頃で色んな公共施設や人の多く集まる様な所に設置され始めました。その設置に対してその施設が用意した物や関係各所が寄付された物が置かれています。
そして、今や至る所に設置されて、いざっと言う時に役立つ様になっています。

対象者に張る電極パッドは約2~3年が使用期限で、バッテリーは約5年で交換が必要になります。
メーカーや機種によって異なります。バッテリーは、約2~3年で交換が必要な物もあります。

バッテリーは理解出来ると思うのですが、電極パッドは期限が過ぎると粘着力が弱くなり、十分な刺激が送れなかったり熱傷の原因になります。ちなみにパッドは、使い捨てです。
導入が解禁されて5年経ちます。交換時期が来ているという事です。解禁当時のAEDが置かれていると起動しない事があるという事です。

では、点検を行い交換すれば良いのですが、自社やその施設で購入した場合は、気づかれているでしょう。
しかし、寄付された所はそこまで管理をしなければいけないと知っているでしょうか・・・?

最近は、ニュースでもちらほら取り上げている番組があります。そう言った懸念を啓発されています。
それを見て再点検及び備品の交換をしていってほしいものです。既に実行されている所もあるでしょう。

人の命に関わる事です。

正しい知識と使い方をより多くの人が学んで欲しいと思います。
シアトルでは、市民の約90%以上の人が心肺蘇生が出来ると聞きました。
そんな安心の出来る日本になっていって欲しいと思います。

私が資格を持っている協会
国際救命救急協会

その他では、消防署や日赤等で学ぶ事も出来ます。
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
大掃除
2009-12-06 Sun 17:03
今日は、一段と冷えてきました。
暖冬と言えど冬は寒いです。

今日、トイレットペーパーが無くなっていたので予約の合間に買い出しに・・・。
ついでに洗剤等も買い足し、戻ってきて予約の無い時間に大掃除をする事に!

今日来られた患者さんで4年ぶりという方がいらっしゃいました。
4年前は、腰痛で来られていて今回は軽く腰痛もあったが股関節に制限が出来たとの事でした。

前回の後の事を聞いてみるとあれ以来すっかり調子良く過ごせていたそうです。
軽い痛みが出ても寝たり、ストレッチする程度で楽になっていてあんなに酷く痛んだ時と比べると快適だったそうです。

とても嬉しい瞬間の一つです。
前回やった成果を聞ける瞬間でもあり、快適に過ごせていたとの報告が聞けた事。
痛みが取れるとどうしても定期的に通うというよりは、遠ざかられる方が多くいつ来られるかも解りません。
ここで行ってる治療が合わないのかどうかも・・・。

瞬間瞬間で楽になったと喜んで頂ける事に喜びとやり甲斐を感じていますが、長い間仕事を続けていると長い月日が経ってからとても楽だったと言う事を聞き、再び調子が悪くなって来て頂けるその瞬間にも何事にも変えれない喜びを覚えます。

そんな喜びを胸に大掃除を!
いつも年末の休みの時にやっていた事を早くから行いました。日頃出来ない所等々を行いましたが、やはり掃除は大仕事です。年々身体に響いてきています。
今日も全体の約1/3をやって、レイアウトを少し変えて終了。

一気にやるのは、大変でも少しずつ行えば身体の負担も軽減出来ます。

以前は、平気だった事が年々身体に表れてくる事は、歳を感じさせます。


これから大掃除という方は、腰や首等気を付けて下さい。
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
顎関節症
2009-12-05 Sat 11:14
寒くなってきました。12月だからそれなりなのですが・・・。
月日が経つのは、早いものです。

今回は、『顎関節症』についてです。
このブログで紹介するのは、2回目になるでしょうか。
1回目は、いつかと言いますと約3年前のこのブログでの初めての症例投稿で3部作でした。
過去ブログ 『顎関節症』
   第1回目
   第2回目
   第3回目

又、暇があれば過去ブログも読んでみて下さい。

顎関節症とは、
『顎関節症とは顎関節や咀嚼筋の疼痛、関節雑音、開口障害、または顎運動異常を主要症候とする慢性疾患の総括的診断名であり、その病態には咀嚼筋障害、関節包・靭帯障害、関節円板障害、変形性関節症などが含まれる。』
となっています。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』、日本学関節学会)

顎関節症について 参照HP (※詳しく知りたい方は以下のHPが良いのではないでしょうか)
  ・ 口腔外科診療室から
  ・ Oral Studio


原因の中に『ブラキシズム』と言うのがあります。
これは何かと言いますと

「くいしばり」、「歯ぎしり」、「歯をカチカチならす」等の事をブラキシズムと言い、筋肉を緊張させて顎関節に過度の負担をかけダメージを与える。最も大きな原因と言われてます。

くいしばり・・・肉体労働や仕事などに集中しているとき無意識に行っている。就寝中にも起こる。
歯ぎしり・・・音のしない歯ぎしりもある。

と言うものです。

それ以外に
  ・ 偏咀嚼
  ・ 悪い噛み合わせ
  ・ 顎に負担をかける行為、癖
  ・ ストレス
  ・ 外傷
  ・ その他

と様々あります。

好発し易いのは、20代~30代女性。
男女によって違うのですが、開口の広さは、大体指3本が入る程度開くのが正常とされています。
正常は40㎜以上。一般に、男性で40㎜以下、女性で38㎜以下を開口障害と位置づけられます。


色々なタイプの顎関節症の方を診た訳ではないので一概に言えませんが、”偏咀嚼”で咀嚼筋が正確に使われない為
に左右のバランスが崩れている人や頸椎に運動制限があったり、と言う方が多いです。

顎関節自体の違和感や疼痛以外の2次的な症状として偏頭痛や自律神経症状、肩や首の凝り等々があります。
この様な症状は、幾ら解してあげても原因の顎関節症を改善しない限り改善されません。

先日も教えに行っている学校で開口が狭い学生がいました。やはり、女性でした。
痛みが酷い訳でもないのですが、口が開き難くて(約指2本分)、よく肩が凝る人でした。

咀嚼筋の左右バランスの調整を行った所、指3本分の開口が出来ました。
開く様になって首や肩の筋肉が緩んでいました。

痛みが無くても違和感を感じられる人は、一度は相談すべきです。

その他の症状は、顎関節から来ているかもしれないから・・・・・。

  
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。