スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
CPRセミナーへの参加
2011-03-10 Thu 13:47
寒い日が続きます。

少し・・・大分さぼり気味なブログでスイマセン。

つい先日の事です。

国際救命救急協会のBASIC(C.P.R.BASIC)インストラクターを取得していて、この協会のインストラクターが一同に集まる『EMA INSTRUCTOR MEET2011』へ出席の為、先日東京へ行ってました。

インストラクターとしての活動は、多忙の為あまり行えていませんでした。しかし、今回出席したのには理由があります。

5年に一度、AHA(アメリカ心臓協会)が出す心肺蘇生におけるガイドラインの転換期がこの年だったからです。
皆さんが知っている心肺蘇生法は、どの様なものですか?
胸骨圧迫:人工呼吸
15:2ですか?
30:2ですか?

最近の5年間は、30:2となっていました。今回の改正で50:0となるのでは・・・!?と言われてました。
しかし、30:2の比率のままだったのですが、簡素化された部分や強さやスピードがUpしていました。

その変更点を正確に行う様、訓練をしました。
50名近くのインストラクターが集まり、変更点の練習風景です。
CPRの講習

今回のガイドラインで変更された点と言うのを正確に伝える為に把握する必要があります。
頂いた資料を読み返し、実践出来る様に努めていこうと思います。


認定証

CPR(心肺蘇生法)を学ぶ所は、沢山あります。日本赤十字、消防署、各協会等。
少しでも興味を持たれた方は、国際救命救急協会も覗いてみて下さい。

今年は、セミナーのお手伝いをしに行き、技術の向上と維持に努めようと思います。
スポンサーサイト
別窓 | その他・出来事 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<移転のお知らせ | 院長の気紛れ日記 | 『痛風』・・・・>>
この記事のコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-07-13 Fri 22:06 | | #[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。