スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
TVと腰痛体操・・・
2006-10-28 Sat 13:13
段々、治療院内が寒くなってきました。

今回はO脚の続きではなく、今日の患者さんのお話を・・・。

今日来られた方で"肩が痛み出した"と言って来られました。
1ヶ月ぶりの方でした。

肩より腕にかけてジッとしていても痛むそうです。

詳しく聞いていると患者さんがお恥ずかしいですがと語り始めました。
TVで観た腰痛体操を3~4日前に仕事へ行く前に行いました。そしてJRの駅近くに来た時、違和感を腰に感じ立ち止まると歩けなくなった。』と言うのです。そして、『何とか会社に行き湿布を貼ってコルセットを着けて何とかその日を過ごしました。やっと昨日の晩にお風呂入った後、痛みが和らぎました。』との事です。
ふくらはぎの外側に痛みもあるとの事です。

何でそんな事をしたんだろう~(><)やはり、少しでも楽になりたい、あの痛みを味わいたくないと言う気持ちだからでしょう!

ここで思いました。TVの怖さを・・・情報番組の怖さを・・・。お医者さんがこの運動は腰に良いですからと言ってたからやったと言うんです。どんな運動かというと・・・。

仰向けに寝て座布団を足首に起き腰を浮かす運動!この方がやっては、いけない運動の一つです。
この運動は、腰痛を持たれている方・太り気味の方・以前にギックリ腰等を起こされている方等は、控えた方が良い・やらないで欲しいと私が考える運動です。何故ならこの運動により前彎を強調する運動だからです。この運動は、腰痛が無く腰痛にならない為に、健康維持の為に行うのであれば問題ないと思います。それでもやり過ぎには注意の必要な運動です。


この方は、病院で検査の結果・・・『L4-L5の間の狭小化』があると診断されていました。
治療の結果、酷い腰痛も起こらず過ごせていたのに・・・。

診ていった結果、今回の症状も以前からある肩の症状の悪化ではなく、腰を痛めバランスを取る為に頚椎(首の骨)が歪んだ為に肩回りへ痛みが出ていました。少しは以前の原因が残ってましたが、大半は首からでした。
ふくらはぎの外側に出ていた痛みもこの腰からでした。

TV番組でやる健康に関するもの特に体操などは"腰痛"というキーワードだけで紹介され、やって良い人とやってはいけない人の区別や注意点を言う訳ではありません。それをやって苦しんでいる人がいる事に悔しさと悲しみを覚えます。

TVで紹介される分には、注意して頂きたいですね!
かかりつけの先生に確認取るか専門家に教えて頂いた運動を正しく行って欲しいです。

運動一つで良くも悪くもします。今回は、TVの怖さを改めて思い知らされました。

今の自分の身体の状態を・・・正しく把握しましょう!

それを伝えれる伝道師になれれば・・・

そんな事を思う今日この頃・・・
スポンサーサイト
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<☆ O脚の臨床例 ☆ | 院長の気紛れ日記 | O脚について>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。