スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
昨日の晩に・・・
2007-01-17 Wed 15:03
今日も天気が優れないですねぇ~(><)
昨日は、学校に置き傘してあったので助かりましたが・・・。

昨日の授業中に予約の電話が2件掛かってきて、その内の一つが昨日の晩診る事に・・・。授業が終わってからなので、22:30~という予約にしました。

症状は、ギックリ腰で割と軽めでしたが、歩行等は普通なのですが、体勢が前屈みで咳でも響く状態でした。酷い場合は、一人で歩けない状態にまでなりますからね。
椅子の立ったり、座ったりではpain(痛み)無し。でも、前屈みのままです。咳でpainがあるのでデジェリン-陽性・・・!?
しかし、その痛みは、限局されるが根性痛のpainではなかったのと基本的な筋力低下も見られずで陰性と判断。

このデジェリンは、ギックリ腰等の急性病変では痛みが出る事が多く、占拠性病変との区別に悩まされる事が多いです。その為、このデジェリンが陽性だから直ぐ病院へ・・と言うのは止めて、他のテスト等と組み合わせて判断する方が良いでしょう!
他の先生に聞くと占拠性病変時のpainの出方は尋常じゃないと言われてました。しかし、少しでも痛みがあれば慎重に判断してあげて下さい。

問診と整形外科テスト等が唯一の私達の武器ですから・・・。
X線があれば尚更、Bestなのですが・・・。
技術もさる事ながらそこまでのプロセスがとても重要なのです。

結果的には、ペインスケール10→2で終了し、2~3日後にもう一度来る様に伝え、終了。
その後、少しお喋りをし、気が付けば日付が変わってました(-"-;)
腰回りがカチカチで柔軟性がなかなか戻らなかったので少し時間が掛かっちゃいましたが・・・楽になって帰って貰えるなら全然構わないですね(^^)

そして、もう一つの予約は、先の事なんですが、月末の金曜日の朝から診る事に・・・(^^;;それも2人!
とてもハードなスケジュールになっちゃいました。
仕事の関係上合わないのならこちらが合わせてあげた方が・・・ねっ!
外せない用事が重なる時間帯であればお断りしますが、そうでなければ診る様にはしてます。

以前、腰痛で来られた事がある人が同僚の人と一緒に来られます。
信頼して頂けたから御紹介して頂ける、とても嬉しい事です。
少しでも楽になって、お仕事が出来る様になって帰って頂ける様に精一杯診させて頂きます。
腰痛+膝痛と言われていたので少し心配です。

TELでの症状・状態と実際に見た時とのギャップの差がいつも怖いですねぇ~。予約日までの間、ずっと仕事を休まれる訳ではないから余計に・・・。

でも、最後に『ありがとう』とか『楽になったよ』とか言われると何とも言えぬ達成感と言いましょうか、喜びがたまらないんですよ~。

だから、そんな言葉の絶えない治療院に・・・

スポンサーサイト
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<今度は・・・ | 院長の気紛れ日記 | 土曜の深夜に・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。