スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
☆『顎関節症』・・・最終章・・・!
2006-08-27 Sun 10:50
2回目より17日後、3回目の治療開始です。


問 診:その後の経過はどうだったのか?


前より違和感は、少ないが無理に開けると引っ掛かる感じが少し残ってる。それ以外は、何の苦も無い


そして、前回の原因であったと思われたC2(第2頚椎)を調べてみると・・・。2回目程ではないが少し動きが悪い・・・。後頭骨付近は、以前と同じぐらいカチカチ!もう一度、その近辺を検査しつつ、顎関節の動きのタイミングを揃える調整を行う。もしやと思い、C1(第1頚椎)を横から触ってみると、凄く痛がった。続いてC1(第1頚椎)と後頭骨の動きを見てみると制限が存在した!!これのせいで引っ掛かった感じが存在したのだ!


では、C2は・・・?


院長の予測では、2次的に動きが悪くなっていて、ここの制限を取って症状が改善したのは一時的にC1や後頭骨の制限が少し改善した為だと思われる。


治療では、前回のC2と今回見つけたC1と後頭骨の制限を取る為、周辺の筋肉の調整とアジャスト(矯正)を行い制限の解放を!その後、動きを確かめて貰うと・・・『全然、違和感がない』との返答。前回よりもスッキリしているみたいだ。ペインスケール!


初回の治療前を10として、今回の治療後はほぼ0。又違和感が出たり、おかしいと思ったら来る事を指示し治療を終了した。


治療終了後、友人から貰っていた桃を食べる事に・・・。その時、ワザと大きいのを残し、食べる様に勧めた!口を大きく開けて食べている姿から完全に改善した事を実感する院長・・・(^^)v食べ終わってからも顎を気にする仕草は見られなかった・・・。


最後に・・・


現代の人は、あまりに柔らかい物に食べ慣れ過ぎています。その為、噛む回数も激減!たまには、堅い物を食べたり、噛む回数を増やす努力を!奥歯で噛む時は、左右満遍なく使い噛む様にしましょう!
スポンサーサイト
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<★魔女の一撃・・・!★ | 院長の気紛れ日記 | ☆『顎関節症』・・・続き>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。