スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
一枚の葉書・・・
2007-02-24 Sat 11:52
寒かったり暖かかったり・・・気色悪い天気が続きますね(-"-;
それに花粉の散布も増えてきてるみたいだし・・・。
今は、風邪なのか花粉症なのか未だにスッキリしない状態が続いとります(="=;

明日も又、CPRの講習に行って参ります(^^)v頑張らねばp(^^)q
数日前、申し込みを終了してから案内が届き、一安心してました。
すると又、一枚の葉書が協会の方から届いていて、何か不備があったのかと思っていたらとある番組の案内が書かれていました。

良く読むと番組制作に協力しているので是非見て下さいとの事でした。
その日の番組は、人命救助に関する話を数話取り上げられてました。その内、『AEDによる救命実話』に関する所で協力をしていたみたいです。
なのでビデオに撮って見る事に・・・。

最近は、人の集まる場所や施設等にAEDの設置が目立ってきてます。AEDがあれば心停止の全てが助かるみたいに思われている為、それを正すべく協力したらしいです。

心肺停止後、約10分でほぼ蘇生が不可能となります。奇跡的に蘇生出来ても身体に重大な後遺症を残すでしょう。心肺停止後、約3分で死亡率約50%、約5分で約80%にもなってしまいます。
なので、迅速な対応が要求されます。

人工呼吸と胸骨圧迫(心臓マッサージ)だけでは無理な場合、AEDを使う事になるのですが、的確に行えてないと意味がありません。
番組ないでも強調されていましたが、的確に心肺蘇生(人工呼吸と胸骨圧迫)を行った上でAEDを使用する。そうでないと植物状態になる可能性が高いと・・・。AEDが万能ではなく、それまでの行為と重なって初めて力を発揮するのだと・・・。

AEDが設置される事はとても良い事なのですが、確実に使用出来る人は・・・AEDを知っている人は、何人いるのでしょうか・・・?
宝の持ち腐れになって欲しくないですね。
例え、素晴らしい物があっても使えなくては意味がありません。使える様になる為の教育等も必要でしょう。
その為に一人一人の意識改革が必要なのでは・・・。

この番組を見た方はいらっしゃるでしょうか・・・!?
もし、何かを感じたのであれば学びに行って欲しいと思います。日本での普及率はそんなに高くないです。

良く学校で言うのですが『知っていると出来るは違う!』と。私も知っているだけに属するかも知れません。だからいざと言う時の為に講習へ脚を運び、技術のスキルアップと継続を・・・『出来る』になる為に・・・。そのいざと言う時は、人命がかかっているから・・・。

日々、心肺蘇生方法も変わってきています。なので新しい情報を常に仕入れて下さい。

又、新しい情報は紹介出来たらさせて頂きます。
スポンサーサイト
別窓 | その他・出来事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<☆ CPR講習 ☆ | 院長の気紛れ日記 | ☆ シークレット・サンタ ☆>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。