スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
FC2 managemented
風邪の季節・・・
2009-10-31 Sat 11:31
朝夕と寒くなってきました。
明日は、一段と冷えるらしく雪が降る所も・・・なんて予報を聞きました。

新型インフルエンザや季節性インフルエンザ・・・等が猛威を振るう中、この冷え込みで風邪を引く人も増えるのではないでしょうか!?

予防対策としてマスクやうがい、手洗い等出来る事は、やりたいです。
通常のマスクでは、少し不安が残ったり、一時品薄となったりでいざと言う時の備えとして買い溜めをと考えましたが、最近はそんな事も無く普通に売っていますね~!
最近、気になって通販で買ったのが『新型インフルエンザ対策にも!マスク&グッズ 販売館』と言う所で買いました。もうすぐ無くなるので今度は『マスクで予防ドットコム』で買おうかと・・・f(^^;

整体院で使っているのよりインフルエンザ対策なら違うのが良いのかなってのもありまして・・・色々と探してます。

いつもより前置きが長くなりました。

この季節になると『風邪』を引いた状態で来られる方が増えます。
『うつさんといてなぁ~』なんて冗談をよく言う様になります。

風邪を引いて来られると腰痛や肩こり等の症状より、風邪の症状の方に効く傾向が高い様です。これは、以前から良く聞いていた事なんです。
患者さんより『風邪はあれからマシになったけど・・・腰がまだ良くないから診て!』なんて声を修業時代から聞いていました。風邪を引いて来られた方の8~9割の方が言われていたのです。

なので、開業してからは風邪を引いて来られた方には、『今言われた主訴より風邪の方に効く可能性があります。』と説明します。(実際にはもっと詳しく!)
そして、病院に行くよりも私の所へ言ってこられる方も少し増えてきています。
ちゃんと病院で診て貰う事勧めるのですが・・・。酷くなってからでは遅いから。

それ以外にも歯が痛いなんて言われて来られる方もいます。虫歯だったり、歯周病だったり、色々な原因があるので専門医に診て貰い、治療を勧めるのですが・・・。
今の痛みが抑えられれば良いから!と・・・。確かに痛みを軽減出来る場合もありますが、やはり根本的な治療が必要です。

全ては、痛みの軽減をしたり、風邪の治りが早かったりと成果を感じられた方が再び行ってこられています。

今月の4割以上の人が風邪引きさんでしたね~。
中には、声が出ない・のどが痛い・微熱が引かない・鼻がつまる・鼻水が止まらない・・・等の主訴が多かったです。

肩こりとか目が疲れる、腰が痛いと行ってこられてその次に上の様な症状を言われたりと様々です。


では、何故整体がこれらの症状を軽減出来たり、治りを早める事が出来るのでしょうか?

ここからは、私自身の持論です。

もともと整体は、治癒力を高めてあげる事が主です。その結果、凝りがマシになったり、痛みがマシになったりしているだけなのです。
以前にも書きましたが治している訳ではありません。治る手助けをしているだけなのです。

筋肉を解す事によって血液循環が良くなり、関節の可動性を良くする事で可動範囲が改善したり、神経伝達が改善しているのです。又、リンパの流れを良くしたりする事もあります。
その結果、疲労物質を排除したり、循環が良くなる事で病原菌やウイルスと戦い易い環境が整ったりする為だと考えています。

なので、風邪を引いて来られた場合、一時的に体温が上昇してしまう場合が多いです。言い換えれば熱が出てしますと言う事です。
これは、自己免疫が細菌等と戦っている証拠だと思います。

注意したいのが風邪等で体力が低下してる時にこの様な事が起こると体力が持ち堪えられない場合があります。なので、絶対に病院へは行って頂きたいです。
自分の免疫では、対抗出来ない疾患もあります。


整体とは、関係が無いと思わず相談して頂ける事はありがたい事です。

季節の変わり目、気候の急変等、風邪の引き易い時期は自分の身体を労ってあげましょう。
冷え性の方は、足湯等お勧めです。
スポンサーサイト
別窓 | 症例&学術的な事 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
FC2 managemented
<<肩口の痛み・・・ | 院長の気紛れ日記 | 見極め・・・ (肩)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 院長の気紛れ日記 |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。